2012年02月10日

気持ちがカタチに。

「ありがとう」


‥復興地へ贈るホッカイロ・靴下が少しずつですが集まってきてます。

復興地を想う気持ちが形となり、オイラは、なんだか なんだか、嬉しいのでありますっ♪

時にはさ、「偽善者」だとか「余裕があっていいね」なんてコトも言われたりしますが……。


大人になったからなのか「コノ野郎!!」って気にもならずぅぅ。


でもぉぉ、復興地の人にたいして「可哀相ねぇぇ」と言った奥様達にオイラは……
「可哀相って思う気持ちがあるなら協力してケロ」って言ったら1000円出してくれました。



‥改めて「自分に出来るコトは何なのか」


そんなコトを、オイラの少ない脳みそで考えたのでありまするぅぅ。

引き続きホッカイロ・靴下を15日まで受け付けてます

宜しくお願いします


またね
posted by カンキチ at 00:00| Comment(2) | ボランティア活動 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。余裕があってもなくても やる人はやるし やらない人はやらないんですよね。

先日、イチゴ畑レストラン前で カンキチさんと新聞社の人と出会えて私はよかったと思っていますョ。

福島の誰かが 暖か〜いって思ってくれたらそれだけでいいな。
Posted by 武田良子 at 2012年02月11日 22:00
先日は、ホントに有難うございましたっ

お気遣いのお手紙、とても嬉しく読ませていただきましたっ

武田さん!有難うっ
Posted by カンキチ at 2012年02月11日 22:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。