2011年11月19日

怒涛の11月。

‥お店と部屋の掃除も終わり、ようやく一段落。

改めてまして。

陶器市、伊勢丹でのKASAMA∞MASHIKOにお越し下さいましたお客様へ。

ありがとうございました。


どちらも終ってみれば良い思いでですが……。

会期中は、テンヤワンヤでしてぇぇ。


得に伊勢丹での仕事は、不得意な電車通勤から始まり、完全アウェーでの仕事。

しかも、都会。

そして、新宿伊勢丹。

「いつも通り!」と自分に言い聞かせ望んだ6日間。


いやァァ、良い刺激をもらいましただょっ


いつもなら「楽しかった」と言うトコですが、今回ばかりは。

トホホな感じさっ


だってさ、今の自分に足りないモノが明確に見えてしまってぇぇ

技術にしても、知識にしてもぉぉぉ


まだまだまだまだ、足りんのですょっ


そんで、自分の視野がこんなにも狭かったコトに気づく


‥多分、今回の展示会に参加していなかったら、気づけなかったなっ


でもさ、ここで出逢ったお客様は、みんな良い人ばっかしで。

「東京の人は冷たい」と聞いたコトがあったけど、とんでもない話だょ

カンキチ工房に来てくれたお客様は、みんな みんな優しくって暖かくって。



オイラ嬉しかったんだっ


かと思えば、全然相手にされない日もあってぇぇ。


接客するのが怖くなって、人前に立つのが辛くなって。。


閉店前に帰っただょ



そんで、帰りの車の中でワーワー泣いて、もうダメだっ もう嫌じゃーっ!
なんてさっ

あんな気持ちになったのは初めてだったょ。



それでも、また伊勢丹に行って、来てくれたお客様はやっぱし優しくってさっ


東京って不思議なトコロだなっ。とカンキチ工房のアドバイザーと一緒にご飯を食べて、それが凄く美味しくって、もっとココに居たいなっ♪なんて思って。


そんで、撤収が始まって、段取りの悪いオイラの周りにみんな集まって片付けを手伝ってくれて……



あ〜ぁ。
終ったんだなっ



伊勢丹から帰ってキタ商品を見て、もう一度、一から作り直そう!って気持ちになって、そんなコトしてたら片付けが進まない状態になって。



落ち着いて掃除をした。

スッキリしたァァ!


ほっ。


ホッとしたトキに、オイラの大好きなデザイナーさんから言われた言葉を思い出した。

「やり通すこと」と。

あのトキは、軽く「わかったょ」なんて言ったけどそんな簡単じゃなかったのね!


いろんな壁にブチ当たって、頭上からタライが落ちてくるような日もあって、それでも立ち上がってやり通す。


やり通したいからやり通す!

自分が納得するまでっ

オイラ、まだまだカンキチって呼ばれたいからさっ


これからだ!これからなんだよなっ



これからも、こんなカンキチを宜しくねっ




またね
posted by カンキチ at 20:12| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。